西宮周辺には有名な釣りポイントがいくつもありますが、最近よく通っているのが「西宮浜」です。

全体的に足場がよく、石畳やゴロタ石が豊富なのでキビレ・チヌなどの魚が多く居着いていて、住宅街からのアクセスも良好!

釣果が微妙な場合でも周辺の釣り場へのアクセスがいいので、サクッと移動できて便利。ハゼやテナガエビも釣れるので、ファミリーフィッシングにも向いています。

今回は、「西宮浜・跳ね橋の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種について解説」していきたいと思います!

 

アクセス方法・駐車場の有無

 

西宮浜へは、43号線を通って南下するルートを取るのが最もわかりやすいです。駐車場もあるので車でのアクセスも可能ですが、釣り場内を移動するなら自転車が圧倒的に便利。

駐車場は1日500円と安いものの、午後8時までなので早めに撤退する必要があります。駅からはかなり離れているので、電車でのアクセスは現実的ではないですね。

各場所に綺麗なトイレが設置されており、自販機や近くにコンビニ・スーパーなどの施設も充実しています。夏〜秋にかけてはハゼが釣れるので、ファミリーフィッシングにもかなりおすすめできる場所です。

 

▲跳ね橋近くに最近建設された公衆トイレ。以前と比べて非常に綺麗になった。

 

西宮浜は「跳ね橋」が有名で周辺エリアのみ解説されることが多いんですが、実は釣り場自体はそこそこ広く有力ポイントも多数あります。

手前の湾奥エリアから西側石畳まで、西宮浜の釣りポイントをすべて解説していきたいと思います!

 

西宮浜の釣りポイント

 

西宮浜全体のポイント。こうやって見ると、意外に釣り場全体が大きいことがわかります。

西側石畳は駐車場から遠いので、車で訪れた場合は跳ね橋周辺を探りつつ、釣れなければ最終手段として移動するぐらいの気持ちのほうがいいかも。

自転車・バイクの場合は特に気にせず各ポイント間を移動できます。

 

西宮浜湾奥

 

西宮浜は跳ね橋周辺だけが釣り場になっているわけじゃありません!

実は手前にある、湾奥エリアで竿を出すことも可能なんです。

最近は工事が続いていて入れるポイントが少なくなってきましたが、餌を追ってシーバスが入ってくるまで意外な好ポイントとなっています。

 

 

西宮浜湾奥の水門周辺。魚を通れる程度のスペースはあるみたいで、ときおり泳いでいる魚を見かけます。

春のバチ抜け・秋のイワシ回遊時にはとんでもない量のボイルが発生することもあり、周辺がお祭り状態になります。

また、こんな場所までタチウオが入ってきている・・・という話を聞いたことがあるので、湾奥までタチウオが移動する晩秋〜冬にかけて狙ってみると面白いかもしれません。

 

 

 

水門の奥はヨットハーバーが広がっていて、船舶の下にチヌ・シーバスが付いている姿を見かけることも。

船を所有する人は奥にある西宮大橋の橋脚打ちをやるらしく、よく釣れるとのこと。

 

跳ね橋周辺・北側石畳

 

西宮浜といえば、やはり「跳ね橋」が一番印象に残ります。

可動式の橋で、普段は上を移動できますが大型の船等が通るときだけ分離します。基本的に通行可能になっていますが、過去一回だけ橋が上がっているのを見たことがあります。

跳ね橋周辺は夜間ライトアップされるのでシーバスの絶好のポイント。バチ抜け時などハイシーズンはあっちこっちから釣り人がルアーを投げてくるので、お祭り必至の場所。

意外と橋脚周辺は流れが早く、流される餌を待ち構える大型魚がついているのでルアーを流しながら釣る「ドリフト釣法」が有効です。

 

 

跳ね橋・北側石畳の全景はこんな感じ。手前が石畳・奥が砂浜になっていて、少し歩くと夙川河口につきます。

水深が浅いのでエサ釣りは厳しいものの、ルアーでチヌ・キビレの反応がいいポイント。

 

 

砂浜から跳ね橋に近づくにつれ、ゴロタ石が混じります。

北側一帯にチヌ・キビレが好むストラクチャーが入っているイメージですね。

 

 

跳ね橋直下。橋脚周辺は水深1.5m前後で、真下から橋脚打ちすることも可能。

 

 

跳ね橋の下をくぐってゆくと足場の高い堤防があって、橋脚の裏側を狙えます。

魚の取り込みには5m程度の玉網が必要。

 

 

跳ね橋を上から眺めた図。

左側にライトがありますが、この明かりのおかげで夜間は多数のシーバスやボラが常時プールしています。

 

跳ね橋周辺・南側

 

跳ね橋・南側石畳の全景。

こちらは足場のよい護岸と石畳になっていて、ハゼやテナガエビもよく釣れるのでファミリーフィッシングにおすすめのポイント。

ルアーは北側のほうがよく、エサ釣り師は大抵南側石畳で釣りをしています。

 

 

釣りには関係ないですが、跳ね橋の南側石畳にはやたらと野良猫が多くて魚をせがんできます。

釣りをしているとすぐ近くで交尾をしていてビックリすることもw

 

 

跳ね橋直下と奥の小型堤防。こちらも北側と同じ構造になっていて、足場は高いですが釣りはできます。

 

 

跳ね橋の反対側は石畳がずーっと続いていて、一帯がポイントになっています。

ときおり排水口があって、周辺に魚が付いていることが多いです。石畳際も当然ストラクチャーになっていて、チヌ・キビレがついています。

ハゼ・テナガエビ釣りなら跳ね橋周辺からウキ釣りをするとよく釣れるほか、満潮時には石畳の中まで入ってくるので網で捕獲することも可能。

 

 

石畳を歩いていくと、西宮浜唯一の小波止があります。先端はそこそこ深くなっているんですが、この場所で未だ魚を釣ったことがありません。

もしかすると、堤防際にメバルなど根魚が付いているかも。

範囲は狭いが釣りをする人自体少ないので、粘ってみると面白いかもしれないですね。

 

西側石畳

 

小波止以降は西側の石畳がずーっと先まで続いていて、先ほどと同じとおり「排水口」周りが一番の有力ポイントとなります。

跳ね橋周辺は南北に大きなマンションがあって風除けになるので、海面が穏やかな場合が多い一方、西側はモロに風を受けるので荒れていることが多いです。

 

 

石畳をしばらく歩いていると、湾岸線下に到着します。

こちらでもハゼが釣れるほか、橋脚周辺や手前の排水口が有力ポイントになります。跳ね橋周辺で釣れなくても、徐々に探りながら湾岸線下まで移動することも可能。

たまにエビ撒き釣り師を見かけることもありますが、休日でない限り釣り人を見かけることは稀ですね。

 

 

西側石畳のすぐ近くには、公衆トイレも設置されています。基本的にトイレに困ることがないので、ありがたいです。

 

 

湾岸線を通ったあとも石畳が続いていて、こちらは満潮時には水没しますが先まで歩くことができます。

周辺で魚を釣ったことはないですが、狙う人が少ないだけに意外と穴場かも・・・。

 

 

先端まで歩くと西宮ヨットハーバーに到着します。こちらは全面釣り禁止なので、周辺で釣りをしたい場合は近くの「西宮ケーソン」まで歩いていく必要があります。

ヨットハーバー周辺にもトイレはあるので、用を足すのに困ることはなし。自販機などもあちこちに設置されているので、釣り人は少ないが設備的には最高の釣り場です。

 

おわりに

というわけで以上、「西宮浜の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種」について一通り解説してみました!

周囲には甲子園浜・西宮ケーソン・南芦屋浜という好釣り場があるなかでは霞んで見られがちな西宮浜ですが、ポイントとして優秀なのは間違いありません!

基本的に汽水域を好む魚が多く、それほど数多くの魚が釣れるわけではないので玄人向きではあります。ただ、少なくともルアーマンにはなかなかいいポイントなので、ぜひ訪れてみてください。

最悪釣れなくとも、周囲のポイントへのアクセスが優れているのでランガンするポイントの一つに組み入れる価値はありますよ。

 

それでは!

 

▼兵庫県内で釣りに最適なスポットを全てまとめてみました。詳しい特徴などもまとめているので、ぜひ参考にしてください!

【完全網羅版】兵庫県で釣りするならココ!おすすめの釣り場22選を解説
2018.1.19
兵庫県には、住宅街からほど近い阪神間の堤防群、海水浴場と隣接した須磨海岸、明石海峡の激流など都会の近くにありながら、多種多様な魚が釣れる環境が揃っています。 今回は、10年以上この海域で釣りをしてきた自分の実体験をもとに、素晴らしい兵庫県の釣り場の数々を順番に紹介していきます! それでは阪神間の釣り...…

スポンサードリンク

  • 【釣り場解説】西宮浜の釣りポイント・アクション・釣れる魚種まとめ
  • 【釣り場解説】武庫川河口の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種まとめ
  • 【釣り場紹介】塩屋漁港の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種まとめ
  • 【水中映像あり】大蔵海岸の釣りポイント・アクセス方法・釣れる魚種まとめ
  • 神戸沖堤防「和田防・新波止」の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種まとめ
  • 【釣り場紹介】ポートアイランド北公園の釣りポイント・アクセス・釣れる魚種まとめ
釣り人必見!1ヶ月無料で釣り雑誌&入門書が読み放題になる「Kindle unlimited」

ネットショップのAmazonが展開する「Kindle unlimited」を使えば、月額980円で合計17万冊以上の本が読み放題になります!有名釣り雑誌も多数読み放題の対象になっています。

しかも!最初の30日間は無料で利用できるので、1ヶ月間お試しで釣り雑誌・入門書を読みまくることも可能!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

  • ショアジギング
    ショアジギング徹底攻略マニュアル!タックル選び方から青物をヒットまでの全手順
    2017年12月17日
  • ロックフィッシュ
    初心者のための「ロックフィッシュゲーム」完全攻略マニュアル!釣り方を徹底解説!
    2017年12月25日
  • 関西の釣り場紹介
    【完全網羅版】兵庫県で釣りするならココ!おすすめの釣り場22選を解説
    2017年12月14日
  • チニング
    ”チニング”徹底攻略!クロダイ(黒鯛)をルアーで釣り上げるコツとタックル総まとめ
    2017年6月4日
  • 釣りの豆知識・雑学
    釣り人必見!1ヶ月無料で釣り雑誌&入門書が読み放題になる「Kindle unlimited」が超おすすめ
    2017年10月29日
  • ルアー釣りの基礎知識
    スピニングリールの基礎知識!各部パーツの説明・使い方・選び方まとめ
    2017年8月25日
  • オクトパッシング
    堤防からタコ釣り!「タコジグ」で岸壁を狙う方法とタックル解説
    2017年6月30日
  • ルアー釣りの基礎知識
    ルアー用ロッドの基礎知識!各部説明・使い方・選び方まとめ
    2017年8月23日
  • ルアー釣りの基礎知識
    【堤防釣り】ルアー釣りの基本マニュアル!これさえ読めば全てわかる
    2017年7月31日
  • メバリング
    メバリング入門!初心者が最初の1匹を釣るためのコツ・タックルの揃え方を徹底解説!
    2017年12月17日
おすすめの記事