武庫川の最下流部に位置しており、西宮・尼崎から簡単にアクセスできる「尼崎市立魚釣り公園」。様々な魚種を狙えるので、人気の釣り場です!

アジ・イワシなど小魚、汽水域を好むクロダイ・スズキに加え、少し沖合に突き出す形になっているため夏以降はタチウオ・青物の姿も!

公園内に売店があって貸竿が利用できるので、手ぶらでの釣行も可能!様々な人におすすめしたい釣り公園です。

 

ルアー釣り
エサ釣り
ファミリー向け
トイレ 公園内にあり
釣具店 公園内にあり
駐車場 あり
料金 1日820円(大人)・410円(小人)

尼崎海釣り公園の釣りポイント

受付〜桟橋入り口

 

尼崎市立釣り公園は桟橋状の釣り場になっていて、入れるスペースは見えている範囲のみ。土日は混雑するため、早めの場所取り推奨です。

釣り場の特徴から「足元に落とす釣り」が主流で、隣と仕掛けが絡まるお祭りをすることはまずないので、ある意味初心者向きとも言えます。

小魚狙いのサビキ釣り・桟橋際のスズキ・クロダイを狙ってのズボ釣り・落とし込み釣りをしている人が多く、夏〜秋の一部のみルアー釣りをしている人も。

 

 

釣り場の奥(東側)に行くほど潮通しが良くなり、時期によっては1m超の大型青物も狙えるようになります。ただし人気ポイントなので、場所取りをするのは困難。

小物釣りをするなら、潮の流れが緩やかな西側(写真では手前側)がおすすめ。

 

 

桟橋から、両側の釣座へ簡単にアクセスできるようになっています。通路にはゴミ箱・ベンチも完備。ちょっとした休憩に使えます。

 

桟橋西側

 

釣り公園の中でも、小物釣りの実績が高い桟橋下の西側釣座。目の前に武庫川が流れているため、セイゴ・クロダイの実績が高くなっています。

夏場は桟橋下でアジ・イワシ・サッパなど小魚が1人200匹以上釣れることも!真夏は日よけにもなるので、大混雑することも。

ただし武庫川から土砂が流れ込んでいる影響で水深が浅く、大物釣りには不向きです。

 

 

釣り場中央〜西側の様子。足元に大きな支柱が複数設置されており、手前に仕掛けを落とすと思わぬ大物が釣れるかも・・・!

 

桟橋東側

 

尼崎市立海釣り公園の中でも、大物の期待値の高い桟橋東側。東に進めば進むほど水深が深くなり、秋以降はタチウオ・青物が期待できます。

 

 

特に人気の高い桟橋最東部。秋以降は小アジのノマセ釣りで大型青物が期待できますが、開園の1時間以上前に場所取りをしないと確保できません。

時期によりますが、この場所だけ魚が釣れる・・・ということもあるので、特に大物狙いの場合は積極的に場所取りをしましょう。

 

海釣り公園の注意点

 

海釣り公園で竿を出す際の注意点ですが、全域に渡って手すりが短いため、足を引っ掛けて転落する可能性があります!特に子ども連れの場合は要注意。

小学生3年生以下の子どもには「ライフジャケット無料レンタルサービス」があるので、必ず利用するようにしましょう。

 

 

釣り場の足元は排水口と同じくグレーチング仕様になっているので、小物を落とすとそのままボチャン!となります。

家・車の鍵・財布はもちろん、落ち方が悪ければスマホすら抜けてしまいそう。万が一落下させてしまった場合、当然ですが回収は不可能です。

小物を置いておくようなスペースすらないので、小物類は全てカバンに入れておくなどの工夫が必要になります。

 

 

常連さんを見ると、お花見に使うようなビニールシートを使っていました。これなら小物が落ちないので、釣りをする際は必須ですね!

 

尼崎海釣り公園周辺の設備・アクセス紹介

尼崎海釣り公園の設備紹介

 

小さい海釣り公園のため大した設備はありませんが、管理塔で釣具屋・売店・トイレなど最低限の設備は整っています。

海釣り公園内には自販機も点在していますが、食堂はなく食事も簡易的なものしか置いていないので、あらかじめコンビニ等で調達しておきましょう。

海釣り公園の近隣に「フィッシングマックス武庫川店」もあり、道具が充実しているので、必要な買い物があれば補充しておきましょう。

 

 

海釣り公園の入り口には洗い場もあるので、汚れた手や釣具を洗うことも可能。普通の石鹸・ステンレスソープで臭いも落とせます。

 

アクセス方法・駐車場の有無

 

尼崎海釣り公園は武庫川の最下流部にあるので、尼崎側の河川敷沿いを南下すれば到着します。駐車場の収容台数はかなり多いので、安心して駐車できます。

最寄り駅の阪神武庫川駅から数km以上離れているので、電車での釣行は困難。ただし隣接する「武庫川渡船」の送迎バスを利用すればアクセスは可能。

駐車場の料金は下記を参照のこと。

【普通車】
1時間未満 無料
1時間以上 6時間未満 500円
6時間以上 7時間未満 600円
7時間以上 8時間未満 700円
8時間以上 800円

【大型車】
1時間未満 無料
1時間以上 6時間未満 1,000円
6時間以上 7時間未満 1,200円
7時間以上 8時間未満 1,400円
8時間以上 1,600円

出典:尼崎海釣り公園

 

海釣り公園の入園料・営業時間

 

尼崎市立海釣り公園の入園料は大人820円・子供410円とやや高めですが、一度支払えば営業開始から閉園まで滞在できるのが素晴らしいポイント。

毎週火曜日が定休日なので、平日に釣行する場合は要注意!

 

釣り場へのアクセス

 

初めて尼崎市立海釣り公園にアクセスすると、どこに入り口があるのか迷ってしまうことも。駐車場から降りて、上記の建物が公園の入り口になります。

右手に小屋風の建物もあるんですが、こちらは武庫川一文字へ送迎する「武庫川渡船」と別施設となります。

 

おわりに

▼兵庫県内で釣りができるスポットを下記に全てまとめてみました!

釣り人必見!1ヶ月無料で釣り雑誌&入門書が読み放題になる「Kindle unlimited」

ネットショップのAmazonが展開する「Kindle unlimited」を使えば、月額980円で合計17万冊以上の本が読み放題になります!有名釣り雑誌も多数読み放題の対象になっています。

しかも!最初の30日間は無料で利用できるので、1ヶ月間お試しで釣り雑誌・入門書を読みまくることも可能!

おすすめの記事